読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

チュ・ジフンの韓国映画「私は王である!」を見ました。

今日は韓ドラを休み、韓国映画「私は王である!」を見た。

韓国でおそらく一番愛されているのが世宗大王
まだ王世子になる前の話(寓話)を
コメディタッチで描いた映画です。

主演がチュ・ジフン一人二役を演じています。

韓国歴史映画や歴史もの韓ドラとはまた違った感じで
難しくない、退屈しないで見られるコメディ映画で
マーク・トウェイン「王子と乞食」にも似ているストリー。

f:id:kokoroo:20161002203838j:plain

スポンサーリンク




瓜二つの世子と奴婢がひょんなことから入れ替わる
よくあるストーリーは、イ・ビョンフォンの「王になった男」と
似たシーンが結構ありました。


主役のチュ・ジフンは、
「宮 -Love in Palace」でブレイクした男優さんで
このドラマも最高に面白かったなぁ。

もしも、韓国に皇室があったら、の仮説で
皇太子役をしたのがチュ・ジフンでした。

最初、このドラマでチュ・ジフンを見た時は、そーーんなに
素敵な男優に見えなかったのに、段々良い男に見えてきて(笑)
187㎝、モデル経験もした長身、相手役は
コーヒープリンス1号店ユン・ウネ

皇室のあり方、皇族のあり方などのセリフも多くて
皇室好きには「なるほど、良い事言うじゃない」と思わせるドラマでした。
日本の皇太子の若い時に少し似ているような感じで、日本の皇太子も
チュ・ジフンくらい魅力的だったらな~と思いました(笑)

f:id:kokoroo:20161002203915j:plain

ところが、2009年に覚せい剤使用で逮捕、懲役6ヵ月執行猶予1年。
もう役者生命終わりか?と思ったら、そのまま2010年に軍隊に入隊します。

韓国男優はこういう問題があると、軍隊に入隊して世間の目から
逃れられ心機一転できるところが良いのかも^^;

花より男子」で人気を得たキム・ヒョンジュンも恋人に
暴力を振い、実子DNA検査など裁判沙汰になったりの
スキャンダルがありましたが今は入隊しているはずです。

キムさんのことについては後日に(笑)


復帰作が映画「私は王である!」韓ドラ「蒼のピアニスト」

「蒼のピアニスト」も韓ドラらしいストーリーで面白かったし
チュ・ジフンの表情、泣く演技が良かったなぁ・・・
ドラマでのヘアスタイルがいまいち似合っていませんでしたが(笑)

f:id:kokoroo:20161002203946j:plain

やはり、これからソンスンホンの「男が愛する時」を見ようかな。

午前中は家の事、それから実家に行き母と一緒に買い物。

早めに夕食の支度をして、娘に惣菜のおすそ分けに行く。

これから寝るまでの時間がゆーっくりできる時間です^^

スポンサーリンク