黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

孫の成長が楽しみで生き甲斐になりました

去年の夏頃は「なんの楽しみもなく夢も希望もない」と言っていましたが
今年6月初旬に孫が産まれ、日々大きくなり進歩していく様子を見て
夢も希望も楽しみもある人生に変わりました。


子供好きなので、孫の存在がこんなに生き方を変えて
楽しませてくれるとは思いませんでした。

スポンサーリンク





今月半ば頃からハイローチェアーに乗せて寝かせると
テーブルの淵に足を乗せて蹴ることを覚えました。
蹴るとハイローチェアーが横にスライドするので
それが面白くてやっているようです。

かなり力を入れてガタガタとスライドさせるので
そのうち壊れるかも・・・と言いつつ、見ていると面白い。

一日何度もやって遊んでいるそうです。

4ヵ月になるまで数日ありますが、あまりムチムチと太っていないので
身軽なのでしょうか。活発によく動く赤ちゃんのようです。

夜泣きもなく、昼寝もバッチリするらしくて比較的育てやすい
赤ちゃんのようで、高齢出産の娘には幸いです。

もう1人欲しいけど、年齢とお金が掛かる、共働きなので考え中らしいです。
産むなら続けて40才になる前に産んで欲しいとは言いました(笑)


結婚前に卵巣嚢腫の手術をした為、できにくくて毎月
投薬、注射などの不妊治療をしてようやく
4年も掛かってようやく授かった子で、まさに「子宝」です*^^*

スポンサーリンク