読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

なんちゃって皇族 藤原紀香様が片岡愛之助と相合い傘挙式 

エンタメ雑感

今年3月に結婚した歌舞伎俳優、片岡愛之助(44)と女優の藤原紀香
(45)が23日京都・上賀茂神社で挙式した。

紀香は手描友禅作家・秋山章氏が手掛けた白無垢に角隠しという出で立ちで
隣の愛之助から傘を差し掛けられ鳥居の前で一礼。
上賀茂神社は京都で最も古い神社と言われ、ユネスコ世界文化遺産に認定された
由緒正しき神社で、縁結びの神様としても有名で紫式部も参拝したと言われる。
式には愛之助の父である片岡秀太郎(75)ら親族約20人が参列した。

2人は今月28日、東京都内で披露宴を行う。

スポンサーリンク




f:id:kokoroo:20160923164745j:plain

f:id:kokoroo:20160923164805j:plain


過去は過去としても、なんちゃって皇族の紀香様が二度も白無垢を着るとは。
一度も着ていない、着られない人もいるというのにねぇ(笑)

2007年バージョンの結婚式では十二単を着用し
コスプレ結婚式かよ~と思ったけど、お相手がお笑い芸人だから
なんちゃって皇族の十二単コスプレもお付き合いしてくれたのでしょう。

今回のお相手は歌舞伎役者ですから、格が違うのよ
なんたって世界遺産の神社で相合傘で挙式ですから~~^^
とはいえ、元を辿れば河原芸人ですけどぉ

2016年バージョンの白無垢も友禅作家が手掛けたレベルの高い白無垢で
2007年に着た白無垢より高かったですわよ。オホホホ

下の画像は2007年バージョンです。

f:id:kokoroo:20160923165000j:plain

f:id:kokoroo:20160923165013j:plain

芸能人、歌舞伎役者って私らの世界とは違うのね。

片岡愛之助さんには高校生になる男子の隠し子がいるザマスよ。
歌舞伎役者には隠し子が多いわね~~

一般家庭じゃ隠しきれなくて
できちゃった結婚(授かり結婚)で
二重のお目出度で終了でしょ。

それが、子供を隠しちゃうんだから怖いよ。

浮気も「芸の肥やし」の言葉で誤魔化してるけど
芸をするのに肥やしが必要なのかな~と不思議なのです。

ただのエロ河童じゃないの?

「肥やし」と言ったら、私の住む田舎では
(今は区画整理で無くなったけど)
昔々、私が子供の頃の話ですが

田んぼの中に肥溜めが有って間違って肥溜めに落ちるバカがいたけど
「肥やし」って臭う、汚いものだったんだよね。

汚物と言いますか、それを肥料にして食物を育てていたと。
回り回ってるんだな~~なんて思っていたものでした。

女性と浮気(男性と浮気する歌舞伎役者もいるのかは知らないけど)が
「芸の肥やし」なんだか、芸も臭う、ただの言い訳だよね。

すみません、御目出度い話題なのに臭いこと書いてしまいました。

このカップル好きじゃないもので・・・^^;

スポンサーリンク