黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

義姉、言う事だけは立派で行動が伴わない

姉弟喧嘩で大騒ぎ 7

やっぱり10くらいまで行きそう。
それだけ長期間に渡ってじわじわと姉弟間の仲が悪くなっていったみたい。


義姉が介護するなら良かった。
任せようじゃないか、と安堵したのも束の間

叔母さんから電話があり

介護はできないのでグループホームに入れる事にした
旦那と義弟の了解を取って欲しいと言われた」でした。

この時から叔母さんを通しての連絡やり取りになります(笑)

旦那も義弟も介護できないなら仕方ない
グループホームでも良いだろうと妥協していました。

ところが、自分はグループホームを探すから
旦那にグループホームに入所する支度をして欲しい
も加わっていたのでした。

旦那がそんなことをするわけもなく
あーーーやっぱり私が動くことになりました。

下着、パジャマを揃えたり、全部の持ち物に
名前を書いたりするのです。


義姉は市内、郊外のあちこちのグループホーム
連絡しましたが、入所できるまで最短でも2週日間は掛かると言われ
病院には2週間も置けない、退院してくれと言われ
渋々退院させ、2週間ほど実家で義母の面倒を看ました。

ようやく空きが出たのが、車で30分ほどのグループホームでした。
料金が高いだけあって、なかなか良い施設でした。


掛かりつけの内科も変わり、職員にお願いすると
一回三千円掛かるとのことで、四週間に一回の診療は
私達夫婦が内科に連れて行くように命令されました。

義姉のいうことには、母の事は私が看取ります。
それまでは協力してもらいます。

あたーーーー介護するから看取りに変わったか( ゚Д゚) 

なんだかいつも口だけ偉いよな~~と呆れていました。

この内科通いもトラブルがありました。

第一報告者である義姉に連絡が行くのに
義姉が旦那に連絡をしないのです。

なので、医者から歯科医院はどうでした?といきなり聞かれ
??なんのことですか?と聞けば、抜歯しても良いかどうか
歯科医から連絡で、抜歯しても大丈夫と連絡したでしょ!!

と、内科医が私に怒るのです。

あのーー、聞いていないので、施設の人に聞きます。
と言えば、施設じゃないでしょう
お家の人に聞くべきでしょ! とこれまたキツク言われる。

5月頃だったかもしれません。
いつものようにグループホームに内科に連れて行く
曜日と時間をあらかじめ連絡し、混む内科だったので
早めに家を出て診察券を出してグループホームに行きました。

が、職員から
「昨日、娘さんから連絡があり何時頃内科に行くのか聞かれました。
それで30分くらい前に娘さんが来て自分が内科に連れて行くと言って
連れて行きましたよ、連絡行っていないのですか?」

この時は、私はかなり頭に来てしまいした。

「わざわざ前日、施設に連絡して私達が来る時間を聞いて
その前に義母を連れ出した。
帰省したなら一言、自分が内科に連れて行くと
連絡くらいしてもいいだろう!
わざわざ30分かけて来たのに無駄足じゃん。
あなたのお姉さんて外面の良い二重人格じゃないの?」

と旦那に言ったら

「二重人格ならお前と同じだろ」と旦那の言葉。

これにカチっときた私は、一ヵ月旦那と口を聞きませんでした。

旦那の親のことをなんだかんだ言われても
いろいろやってきたのに、お前も二重人格だと言われるとは!

普通の会話に戻るまで二ヵ月掛かりました。

スポンサーリンク