読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

顔も見たくないと言われたので

姉弟喧嘩で大騒ぎ 4

義姉から暴言を吐かれ、旦那が同居することを止めたと
義姉に言ったことは義弟に話しませんでした。

なにかといえば告げ口すると思われるのが嫌でした。

ただでさえ、私が裏で弟たちを操っていると言われ
事実でない、憶測で非難されて凝りていました。


それから一週間過ぎた土曜日(冬のことです)

たまたま義弟が実家に行くと、義母が外に立って
「デイの車がまだ来ない」と言っていた。
デイの行くのは、月、水、金なのにボケて
曜日がわからなくなったようだ。
雪の中に立っている母親を見て、がっくりした。
早く同居してくれないか

と電話が来たのです。

その時に初めて、義姉から電話があり
その時のやり取りと同居は止めたことを言いました。


義弟は大層驚き、すぐに義姉に電話をしたが
話もしないうちにガチャンと電話を切られたそうです。


それでは、今後のことはどうするのか?

次回、義姉が来た時に、義母の妹(叔母さん)にも来てもらい
話し合いをすることになりました。

その時の電話で、旦那と義姉が話をしている時に
私が「私は行かないから」と言ったのが電話越しに聞こえたみたいで
来なくていいっ!顔も見たくないっ!!」と言うのが聞こえました。

なので私も電話に向かって
だーーーーーい嫌いっ!!」と大声で言いました(笑)

その時の話し合いで、義姉が10日間義母を看るので
あとの20日間は旦那と義弟で看てくれとのことでした。


旦那には、私に協力を頼まれるのは嫌だと前もって言いました。
私は義姉と関わりたくない、実子が親を見るのだと言うのなら
私は自分の親を看るから、と言いました。

これで私の重荷は軽くなりました。

認知症の義母との同居も無くなり、面倒も見なくて良くなった。
実の親を看るだけで良くなったのです。

あ~~これも神様の御業ではないかと思いました。


スポンサーリンク