黄昏日記

年金生活に怯えるおばさんです。可愛い物がすきです。

父親が亡くなってから威張り出した義姉

姉弟喧嘩で大騒ぎ 2

義姉いわく姉弟喧嘩の原因は私と義弟だそうです。

そもそも初めから嫁として認めていなかったと言われました。

それは私も雰囲気で分かっていました。

自分とは何となく合わない人だな、嫌いなタイプだなと
そういうことって相手の雰囲気や直感でわかる時があるんですよね。

自分も嫌いだと相手も嫌いだし
自分が好きだと相手も好きなんだなとか・・・

男女の間でもそういうのってあるでしょ(笑)

旦那の姉弟は、一番上が関東在住、長男の嫁の義姉、
旦那 市内在中、婿にいった義弟 市内在中の三人です。

これが、旦那が一番上だったら状況も変わったと思います。

最初に義姉が威張り出したのは約10年前、義父の葬式からでした。

自分が○○家(旦那の家)の当主のように振る舞い出し
自分の意見が通らない、自分の思い通りにしないと
怒るようになったのです。

義父が生きていた時には見られなかった態度に私はびっくりしました。

例えば葬儀の後、私は慣れない着物(喪服)を着て、草履が痛くて
歩くのも大変だった為、納骨したあと
砂利道の坂を上がる時に、旦那の腕に捕まったのです。

それを見て、自分は服でスタスタ歩き私の前に立ちはだかり
「そういうことするのやめてよね!」と怒ったのでした。

「あ・・・足が痛くて疲れたので少し・・・」
「後ろに年寄りもいるんだからっ」

なんちゅうか、言い方がキツイのです。

そのくせ、実子なのに遺体の近くに寝るのを嫌がり
いつも私が遺体の近くに寝かせられていました(笑)

私は平気でしたが、亡くなった人の傍は気持ち悪かったのかも^^;

義姉はきっと口うるさいだろうな、と思っていたので
葬儀関係の事には一切口出しをしませんでしたが
旦那は大変そうでした。

香典の事でも、通夜の受付をした私の子供達に
不愉快な思いをさせたらしく、葬儀、告別式での
受け付けは断っていました。
代わりに、義姉の旦那様、義兄がやったのですが

葬儀が終わった翌日、頂いた香典を数えるのに立合わされました。
すると、金額が合わない、変だとなり
先に帰った義兄に電話をし、義兄の勘違いだとわかり
凄い剣幕で義兄に怒っていました。

後日、まだ認知症になる前の義母から
あの義兄だから結婚生活が出来ている
義姉には困ったものだ・・・と教えられました。


四十九日、新盆、一周忌と義姉は自分の思い通りに
ことが進んでいたので機嫌良かったです。

ところが、三回忌を前にしたお盆の時です。

私の大嫌いな蒸し暑くて今にも雨が降りそうな日でした。

体調も悪く、クラクラして旦那の実家に行くのがとても億劫でしたが
頼まれたお寿司を持って旦那と実家に行きました。
すると、車庫の中でBBQの支度を義弟夫婦や義姉、義姉の息子夫婦が
やっていたのです。



旦那と私はBBQはあまり好きではありませんが
義弟と義姉の息子夫婦は好きなので材料の調達など
毎年頼んでいました。

はあーー雨が降りそうなので車庫でBBQか・・・


この時から、義姉の態度が素っ気無い
私を無視する態度が見え見えでした。
とてもわかりやすい人です。

多分、遅れて行ったのが原因です。

そのうち、雨が降ってきました。

車庫の中がただでさえ暑いのにBBQでサウナにいるような
蒸し暑さ、私は動悸と眩暈がしてきましたが何とか耐えていました。

BBQが終わり、家の中に入ると墓の相続の話でした。


旦那が相続することになったのですが
寺に出す書類を前に、旦那に

「●●(旦那の名前)本気で墓守りする気あるのっ!!」と言い始めました。
そこでいつもは温和な旦那が怒り出し

「嫌なら相続の判子は押さなくてもいいっ
自分は判子があってもなくても墓の事はするつもりだ!」

「なんでいちいち威張って怒るのだ!」と言い始めたのです。

私は眩暈感は抜けないし、動悸も酷くなり
パニック発作寸前でした。


そこで、義母に
「体調が悪くて駄目だ、後からまた旦那を迎えに来るから
一旦、家に帰る」と言って、車に逃げ込みました。


それから一息ついてゆっくり家に帰り
ソラナックスを飲んで横になりました。

一時間くらい経ってから
まだ結婚前で、仕事から帰宅した娘に
旦那を迎えに行って欲しいと頼むと・・・

旦那が帰宅したのです。

義弟の奥さんに送ってもらったと言い

私が帰ってから、私の態度が悪い
旦那の態度が悪い、等々から
義姉への批判やらで大喧嘩になったそうです。


それから一週間くらい経ち、義母が来て

義姉がお盆の時の事は反省している
三回忌を前にみんなで一緒に墓参りをしたいから
日曜日来てくれとの事でした。

私は子供の時、祖母からの暴言で
トラウマのようになっていたこともあり
義姉に合うのが怖くてたまりませんでしたが
旦那には「みんなで墓参り」の事は言いました。


でも、旦那も義弟も行きたくないと拒みました。
旦那が行かないのに私が行くのも変だし怖い。

結局、誰も行かなかったのでした。


これがきっかけで私は義姉を
義姉は私を避けるようになりました。

スポンサーリンク